11月18日(水)の給食

・牛乳
・ごはん
・さいのくになっとう
・がめに(福岡県の郷土料理)
・きのこいりおひたし

 

 

がめ煮は九州北部地方の代表的な郷土料理です。博多弁で寄せ集めるという意味の「がめくりこむ」や昔は近くでとれた「がめ」と呼ばれていたすっぽんとありあわせの材料を煮込んで作ったことから「かめ煮」と名前がついたといわれています。今は、すっぽんではなく鶏肉を使うようになりました。お正月や祝いの席はもちろん、いつもの食事にも登場する野菜たっぷりの煮物です。地域によって筑前煮や炒り鶏とも呼ばれます。
埼玉県産大豆を使った納豆とともに残さず食べましょう。

更新日:2015年11月26日 15:45:29