1月19日(火)の給食

・牛乳
・じごなうどん  
・ごもくうどん
・みそポテト(埼玉県の郷土料理)
・こざかなアーモンド

 

うどんは小麦粉を練って細長く切った麺のことをいいます。手軽な庶民の食事で、米食の代わりとして、また祝い事に際してふるまわれる食べ物として古くから日本全国で食べられていました。地域によって、季節によってなど多くの種類があります。埼玉県も全国で有数の小麦の産地です。よって「武蔵野うどん」と呼ばれるうどん文化があり、うどんの生産量は讃岐うどんで有名な香川県に次いで第2位です。
今日の給食は五目うどんです。鶏肉、にんじん、しいたけ、ねぎ、わかめ、うずら卵、だいこんの7種類の具が入っています。

更新日:2016年02月01日 14:59:12