4月27日(水)の給食

ツイストパン

牛乳

鶏のから揚げ

切り干し大根サラダ

トマトスープ

 トマトは別名「赤なす」とよばれるなすの仲間です。ふるさとは南アメリカ、ペルーのアンデス山脈の砂漠地帯です。日本へは400年くらい前に入ってきました。ヨーロッパでは、昔から「トマトが赤くなると医者が青くなる」ということわざがあるほど、トマトは健康野菜として知られています。ビタミンCが多く、疲れを取る働きはあり、肌をきれいにしてくれます。またトマトの赤い色はリコピンといわれる色素で、太陽を浴びて赤くなればなるほど、老化防止効果が高くなるといわれています。良く熟して赤くなったトマトは、缶詰めなどの加工品として使われ、熟しきっていない生食用トマトに比べて3倍のリコピンが含まれているともいわれています。

更新日:2016年05月20日 13:48:28