5月2日(月)の給食

ごはん

牛乳

かつおの竜田揚げ

土佐煮

じゃがいものみそ汁

柏餅

 今日はこどもの日献立です。5月5日のこどもの日には、男の子の成長を願って、こいのぼりを飾ったり菖蒲湯に入ったり、柏餅を食べたりといった風習が行われていると1200年以上前の本にも書かれています。柏餅に使われている柏の葉は別名「ゆずり葉」とも言われ、秋に葉が枯れても次の若葉が育つ春まで前の葉が落ちないことから子孫繁栄の縁起をかついでいます。また土佐煮につかわれているたけのこも1日に数10cmから1m以上も伸びることから、すくすく成長する願いがこめられ、かつおには「勝つ魚」ということで武士の時代から縁起の良い魚とされていました。

更新日:2016年05月20日 13:52:40