9月9日(金)の給食

バターロールパン

牛乳

スパゲティボンゴレ

ひじき入りつくね

グリーンサラダ

 今日は「つくね」についてお話します。「つくね」とは”つくねる”から、そう呼ばれています。”つくねる”とは、「手でこねて、丸める」という意味で、魚のすり身や鶏のひき肉などにつなぎを混ぜて丸くし、揚げたり、焼いたり、煮たりしたものを「つくね」といいます。今日の給食のつくねには、ひじきが入っています。ひじきには、骨や歯を丈夫にしてくれる「カルシウム」がたくさん入っています。

 

更新日:2016年09月14日 10:53:00