10月12日(水)の給食

ごはん(こうのとり伝説米)

牛乳

さばのみそだれかけ

にらともやしのあえもの

すまし汁

 今日はみなさんの好きな白いごはんです。リクエストでもいつも主食部門の上位に入っています。今日はそのごはんのもとの「こうのとり伝説米」についてお話します。こうのとり伝説米は、鴻巣市の名前の由来となった、「こうのとり伝説」にちなんだ名前です。いつも、給食で食べている、「彩のかがやき」という種類のお米を、農薬の量を半分にして、特別に育てたお米です。農薬の量を半分にすることで、田んぼの環境がよくなり、こうのとりが田んぼに帰ってくるようにと、願いがこめられているそうです。こうのとり伝説米は、他のお米よりつぶの大きいものだけを選んでいる、特別なお米です。よくかんで、おいしく味わって、いただきましょう。

更新日:2016年10月21日 11:17:04