11月2日(水)の給食

吹き寄せごはん

牛乳

鮭のもみじ焼き

もやしとにらのおひたし

すまし汁

 今日は、「ふきよせごはん」についてお話しをします。「吹き寄せ」とは、秋の色づいた葉が風で吹き寄せられたような様子を表したもので、秋から冬にかけて、ごはんに限らず煮物や汁物、お菓子などにも使われる言葉です。秋の紅葉した様子を表すため、秋の食材が使われることが多いようで、銀杏や栗、きのこ類、紅葉の赤を表す人参などが使われます。今日は人参、しめじ、さつまいもを入れて炊き込みました。秋の味覚を楽しみながら、おいしくいただきましょう。季節を感じることができましたか?

更新日:2016年11月07日 14:47:24